結婚式 マナー 結婚式のマナーについて

高いつもりで低いのが教養、低いつもりで高いのがプライド。
そして、知っているつもりで以外と知らないのが結婚式のマナー・・。
結婚式のマナーと一口にいっても、場面毎に要求される作法も異なります。
例えば、結婚式のマナーでも、服装のマナーや、招待状に関するマナー、
結婚式のスピーチや余興に関するマナーなど、それこそ様々なマナーがあるわけです。
このサイトでは、そんな結婚式のマナーに関する知識を集めてみました。

結婚式 マナー、知らないと恥をかくことも・・・。このサイトでは知ってるつもりで以外と知らない、結婚式のマナーについて紹介しています。

結婚式 マナー 結婚式のマナー、知っていますか?

結婚式 スピーチ マナー

結婚式 マナー
結婚式のスピーチ 依頼はうけよう!

もしもあなたが、結婚式の挨拶を依頼されたら、やはり快く引き受けてあげましょう。

もちろん、あなたが大切な人だから選ばれたのです。どうでもよい人なら、選ばれたりはしません。

もしもあなたが人前で話すのが苦手だとしても、この結婚式挨拶の申し出は、やはり引き受けていただきたいのです。

結婚式の挨拶で最も大切なのは、真心であり、二人を祝福するあなたの気持ちなのです。

ですから、人前での挨拶が苦手でも、気持ちのこもったスピーチをしてあげてほしいと思います。

あなたが新郎(新婦)に結婚式の挨拶をお願いされたのには、それなりの理由があるはずです。「こいつにまかせたら安心だ」とか、「きっとこの人なら私達の結婚を祝福してくれる」とか。あなたは期待されているわけです。二人の門出に、こんな大役を任されているのですから、ここはやはり期待にこたえましょう。

結婚式 マナー 結婚式のマナーについて  All Rights Reserved. 2007 lastaccess:2009/08/17